生きづらい日々

オーストラリア在住26年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

オーストラリアで見られる鳥

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:24度
最低気温:17度
お天気:晴れ時々曇り
昨日一日の調子:±(4日目)調子表はこちらクリック


調子が少し安定してきたかもしれません。
これで安定してくれたらいいのになあ、って思います。
贅沢を言えば、プラスで安定してくれたら楽なんですが。


プラスマイナスだと、眠気やだるさがあるので、辛いと言えば辛いです。


さて、日本でその辺にいる鳥といえば雀ですか。
鳩とか。


タイトルにはオーストラリアで、なんて書いてしまいましたが
私が住んでいる地域で見られる鳥です。


オーストラリアは広いので、その地域、地域によって
生息する生き物も変わってきますので。


こちらでは、その辺にいるのがこれです。
ロリキートという鳥です。

うちの庭にも遊びに来ていたので、
ギャーギャーうるさくてたまりませんが
可愛かったのでパチリ。

うるさいですよ、この鳥。
ハチミツとか蜜が大好きな鳥です。


そのほかにも、よく見られる鳥がこれ
Galah(ガラー)というオウムです。
大きさも鳩くらいです。
日本では桃色インコとか言われていると思います。


その辺で群れをなして休んでいたりしますよ。


そのほか、桃色インコを真っ白にした鳥、
Corellaという鳥も桃色インコと同じように、
群れをなして休んでいたりします。可愛いですよ。

あと、これはあまり見かけませんが
たま~に見かけたら幸せな気分になる鳥です。
Sulphur Crested Cockatooです。
これはあまり見かけませんけど、
たま~に、ぽっと芝の上で休んでいたりします。
見かけるときは、群れではなく、一羽で
いる事が殆どですね。たまにツガイなのか二羽で
いる事もあります。

後はカラスも多いですし、
鳩もいますし、
オカメインコもいるようですが、私は自然のオカメインコは
見たことがありません。(私の住んでいる所では、です)


多分生息地域が違うのだと思います。


そのほか、ツバメのような鳥もそこら中にいますし
鳥は本当に沢山いますね。


オーストラリアは自然も動物も大切にする国ですから。


ちなみに、Sulphur Crested Cockatooをペットで飼おうと
すると、ライセンスを取得しなければ飼えません。


確かライセンス込みで購入したら日本円で10万くらい
したのではないかな、、、。


桃色インコはライセンスなしでペットショップから
購入できます。日本円で3万5000円くらいです。


日本だったらもっと物凄く高いのでしょうね。。。(><)