生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

娘のコンピューター壊れる

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:30度
最低気温:15度
お天気:晴れ
昨日一日の調子:±(2日目)調子表はこちらクリック


もう秋で冬が近づいているというのに
残暑厳しいようで、今日は30度まで上がる予定。


まだまだ暑いな。。。


調子も眠気とだるさは相変わらずなものの
プラスマイナスで安定してくれているお陰で
比較的楽に過ごせています。


さて、娘のコンピューターが壊れてしまいました。
娘のコンピューターは次男のお下がりでした。


次男はコンピューターに詳しくて
自分でパーツをそろえて組み立てます。


長い間使っていたのですが、娘が中学に入るとき
授業にコンピューターの授業があって、
教師とのやりとりもメールとか、お知らせ(宿題等)も
メールで入ったりするので、コンピューターは
なくてはなりません。


次男が長年使っていたのを娘にあげて、
その時、次男は自分のを自分で新しく組み立ててました。


コンピューターの故障は娘にとっては学校の課題とかの事もあるし
死活問題!


次男に早速動いてもらい、組み立ててもらいました。
カスタムなので、もうすでに出来上がったコンピューターを
買うよりも、よいスペックでお値段も安めに仕上がります。


有難いですねえ。


はい。出来上がりました。
娘も学校の課題や宿題に支障がなくてすみました。


ほっとしました。


ただ、いくら売っているのを買うのよりは
安く仕上がるとはいえ、
私にとっては痛い出費でした。(^^;)