生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

2017年9月10日の体重

身長:160cm
目標体重:54キロ維持
2017年6月7日の体重:56キロ
2017年6月11日の体重:55.15キロ
2017年6月14日の体重:54.75キロ
2017年6月18日の体重:54.9キロ
2017年8月11日の体重:52.95キロ
2017年8月20日の体重:53.2キロ
2017年9月10日の体重:54.9キロ(昨日)


やばっ!


最近過食気味だったから、しばらく体重計ってなかったと
思って計ってみたら、、、、、維持したい体重54キロを
超えてしまって、あとちょっとで55キロになってしまう。


過食にスイッチが入りそうなので、ここらへんで
ぐっとこらえなければなりません。
だけどそこで拒食にスイッチが入ってしまうのも困る。


この調整が難しいんですよね。。。はぁ。。。


ピッタリくんみたいな名前のロボットがいて
毎日栄養やカロリーを計算してお料理を作って
出してくれるロボットがいたら、私のような
うつ病と摂食障害で苦しんでいる人は重宝するのになあ、、
と贅沢なことを考えております。(^^;)ふふふ。


今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:20度
最低気温:12度
お天気:雨のち曇り時々晴れ
調子:±0 (4日目)


今日も可もなく不可もなく。


この状態が長く続くのがいいのかもしれません。
よく分かりませんが。


ただ、眠気は取れません。
異常に眠くてこれはやっぱり辛いです。


また話、元に戻しますが、
ピッタリくん、今後の世界を担う世界中の子供達に
期待したいと思います。(^^;)よろしくお願いしますね、子供達。



煎茶の粉末

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:20度
最低気温:12度
お天気:雨のち曇り時々晴れ
調子:±0 (3日目)


今日もプラスマイナス0状態。
ただ、やはりとても眠いです。


まだよく分かりませんが、落ちるわけでもなく、
上がるわけでもないこのゼロ状態が
一番落ち着いた状態に近いのかもしれませんね。
酷い眠気はありますが。


贅沢言わせていただくと
この眠気がかなり辛かったりします。。。
兎に角眠くて。。。


そこでいつものように一杯のコーヒーで
眠気を少しでも吹っ飛ばそうと思います。
ああ、これこれ!美味しぃです。(^^)幸せ~。


コーヒーとは別に、食後にいただくのは日本では
やっぱりグリーンティー(お茶)


こちらでは、10年くらい前からでしょうか?
もうちょっと前かな。


グリーンティー(お茶)が人気が出始め、
どこのスーパーでもティーバックの形で
紅茶売り場で、普通に紅茶と並んでグリーンティーとして
売られるようになりました。


こちらの人のお茶の飲み方は
紅茶のようにお砂糖を入れて飲む人が多いんですよ。
ちょっと。。。ですねぇ。。。(@△@)


こちらで普通に売られているお茶も
普通のお茶で美味しいんですが、
でも、本当に美味しいお茶は、
やっぱり日本のお茶ですね。


私は玄米茶が大好きなんですが、
玄米茶は、日系の食料品店でないと手に入りません。


だけど、体にいいカテキンは、
煎茶の方がタップリ含まれているという
情報を入手、さっそく煎茶を日本から手に入れました。


私は何かを日本から取り寄せる時は、楽天さんを利用します。
お世話になっております楽天さん。^^


今回取り寄せたのは茶葉ではなくて、煎茶の粉末状態のやつです。

インスタントコーヒーのように、
小さじ一杯とかをカップに溶かして飲みます。
冷水でも溶けるんですよ。素晴らしい。


美味し~い!


食後の一杯は、やっぱり日本のお茶ですね!


最近、コーヒーにお茶にと水分取りすぎて
夜中にトイレに起きてしまいます。


だから眠気が取れないのかも。。。(^皿^;)かも。。




今日は無の領域+長男について

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:23度
最低気温:11度
お天気:晴れのち雨のち曇り
調子:±0 (2日目)


今日もまた可もなく不可もなく、2日目です。


ですが今日は、ぼーっとした感じ。


気が付いたら何も考えずにぼーっとしている時ってありますよね。
時間感覚も、何の感覚もなく、という感じでしょうか。
そんな感じです。


マヒ状態ですね。


頭空っぽです。


表情も多分「無」


何もかもが「無」で、自分が何だか存在しているのやら
幽霊としてこの世に出てきているのやら、という感じです。


何にも感じません。
いえ、眠気だけは感じます。ただただ眠い。。。


±0状態って、実は可もなく不可もなく、ではなくて、
落ちる前に、辛い気持ちを感じないようにする自己防衛反応なのかもしれませんね。


という事は、また落ちる前触れなのでしょうか。
そうだとしたら、このような状態になった時は
事前に心の準備が出来るので、落ちる前触れなのかどうか
今後知っていけたらいいなあ、と思います。


だけど、朝の一杯のコーヒーは、美味しいって感じられるので
幸せだということですね。(^^)


少し長くなりますが、長男はマレーシア人と結婚していますが、
今日、義娘(息子のお嫁さん)のお母さんがオーストラリアにやってきます。


マレーシアのお義母さん、と今後表現しましょうか。


マレーシアのお義母さんは、2度離婚経験を経て、3度目の結婚は
日本人の男性と結婚して、今2年目、日本に移住して日本に住んでいます。


日本から会いに来ます。


将来は、息子たちと一緒に住むことを希望しています。
マレーシアのお義母さんは、一度も働いた経験がないので、
息子夫婦が将来お義母さんの面倒をみる事を条件としています。


お義母さんが日本人のご主人さんと離婚しなければ、
日本人のご主人さん(日本人のお義父さんと今後いいますか)
も含めて面倒をみる事を条件としています。


今からすでに息子は定期的に日本に仕送りしています。


マレーシアのお義母さんの今の日本人のご主人さんは
まだ定年退職しておらず、私より一つ年下の51歳、
マレーシアのお義母さんは、私より二つ年上の54歳、
お義父さんはまだ働いていらっしゃるそうですが。。
なぜに仕送りを今から?と少々疑問ではありますが。。。


向こう側の事に関しては、私は一切かかわりを持ってはいけないのが条件です。
長男が決めてやっている事なので、静観しております。


日本のお義父さんは、マレーシアのお義母さんとの結婚が初めてらしく、
子供とかいらっしゃらないそうです。


義娘と長男が、日本人のお義父さんの子供という事になりますね。


結婚の条件として、私は息子夫婦とは、極々たま~に一緒に食事したりとかは
いいのですが、将来的に一緒に住むとか、たまに会うとか
一切そういうかかわり方はしてはいけない、というのが条件でした。


長男が、向こうに入り、向こうの面倒をみるのが条件です。


私としては、親は子供に出来る限り迷惑かけないように
考えるのが普通だと思いますが。。。向こうの条件が長男への
負担とならなければよいのですが。。。


話元に戻しますが、なので、息子夫婦は滅多に我が家とは交流がありません。


将来一緒に住むために、年に二回ほど、マレーシアのお義母さんはオーストラリアに
やってきます。それが今日です。今回は一か月ほどの滞在になるようです。


たまたまワインの100ドル分無料の券が手に入ったので、
私はお酒は一切飲みませんので(タバコも吸いません)、長男にあげたんです。
その時に今回の話を聞きました。マレーシアのお義母さんは飲むので喜ぶと。


長男は私と同様飲みませんので(タバコも吸いません)、お義母さんが
来るときに丁度いいなと思ってあげましたが、本当に丁度よかったです。


長男が、まあ婿養子ではないですけど、向こう側に可愛がって
もらえる事はいいことですね。。。


私としてはちょっと寂しいですけど、苦労して育てた息子です、
私のような人生を絶対に歩んでほしくないし、幸せになってくれる事だけが
私の唯一の願いです。


その息子の選んだ道、幸せの道。
息子の幸せが私の一番の願いです。。


元気で幸せでいてくれるのが一番です。(^^)


こんな事を言ってはいけませんが、もし、もしも万が一、
結婚生活がうまくいかなくなって、精神的に辛くなったら、
いつでも我が家のドアは開いているよ、と長男には伝えてあります。


いつも、いつも、私は子供達の幸せを心の底から願っています。。。