生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

睡眠薬処方される

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:28度
最低気温:14度
お天気:晴れ時々曇り
昨日一日の調子:±(15日目)調子表はこちらクリック


プラスマイナスで安定しています。
安定が一番楽です。


悲しくなったり、かと思えば、あれやらなくちゃ、これやらなくちゃと
突然思い始めたり(できませんが。とても焦ってイライラするだけです)、
不安定にアップ ダウン するのが一番辛いです。


私の今現在の調子は、
朝とても眠くて動けない。
一日中、重いものを体中にまとわりつけているかのようにだるい。
夜、突然目がさえはじめ、夜の眠りは浅い。何度も目が覚める。


これも一昨日の受診の時に相談したら
ALEPAM(これは商品名。薬名はOXAZEPAM)15㎎が処方されました。


これは、短時間のみ有効の不眠症の治療薬だそうです。


なので、朝までは眠気は残らないタイプのとてもよい薬だそうです。
朝も効き続けていたら、眠くて仕方なくて何もできないですから。
ちょうどいい薬ですね。


これを夜寝る前に飲み始めたら、
夜、夢を見る事もなく、ぐっすり眠れました。


朝はいつものように目が覚めます。薬は残っていなさそうです。
ただ、うつ独特の症状、朝の眠気とだるさは相変わらずです。


この眠気とだるさは薬の影響ではなさそうです。
薬を飲む前と同じですから。薬による変な眠気とは違います。


毎日飲むと、何だか依存してしまうのが怖いので、
一週間に一回、週末くらいに飲んでぐっすり眠るようにしようと思います。


眠れないときに、といって処方されたので、毎日飲まなくてもいいらしいです。


よい薬を処方してくれました。


本当に、合わない医者が多くて、何度か医者を変わり、
薬もその都度色々と変えてもらったりしましたが、
全然どれも合わなくて、非常に辛い思いをしましたが
今のお医者さんに変わって、薬も変えてもらった途端、
随分症状が軽減されて、楽になりました。


アリガタヤ~。