生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

悲しい感情

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:23度
最低気温:15度
お天気:雨
昨日一日の調子:-(1日目)調子表はこちらクリック


週末の朝は遅くまで寝ていられるので楽です。
今日も今まで(9時半)ベッドの中で過ごしていました。


比較的楽に過ごせるのでありがたいです。


ただ、一日を通して調子が変化するようになってきました。


午前中は眠くて体がだるい、これはいつもと同じです。
ただ、それ以上の症状は出ないので、プラスマイナスとして
過ごせていました。


ですが、ここのところ、午後4時ごろになってくると
いつも悲しみの感情が胸をしめつけてくるようになりました。


うつ病の症状です。
やたら悲しいのです。


薬が合うようになってからは、この悲しみの感情は
嘘のようになくなって、楽になっていましたが、
ここの所、そう、夕方の4時ごろになってくると
悲しみの感情が出始めたんです。。。


やたら悲しくて胸が締め付けられるように辛いです。
ただ、涙まではでませんので、またよい方だとは思いますが。


困ったもんです。


季節の変わり目だから、ちょっと敏感になっているのかも。