生きづらい日々

重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で苦しい毎日を過ごしています。自分が何なのかわからず、自分を探しています。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

3~5歳頃の記憶:その1

随分昔の事になるので、殆ど記憶は残っていませんが、
残っている記憶は全て独りぼっちで外で遊んでいる記憶のみ。


両親は?姉は?皆どこでどうしていたのだろうか。。。


その頃の私の話を両親に聞いても、返ってくる答えは

  • あんたは恥ずかしがりやでグズでイライラした。嫌いだった。
  • のろのろしているから一緒にいたら腹が立ったから放っておいた


それだけ。。。そして姉の話になる。。。


それ以外の私の話はないのだろうか。。。

姉の話は本当に色々と聞かされました。
姉がいかに活発で笑顔が可愛くて、しぐさも可愛くて、自慢の子で、
近所の皆にも誰からも好かれて、どこに連れて行っても皆の注目の的で
等々、ここには詳しく書きませんが、本当に小さい詳細まで
どこそこの公園で何をして可愛かった、どこそこの場所で、、
いつどんな時、お誕生日の時、等々、
姉に関しては物凄い思い出話があります。


私の話はグズ、嫌いだった、放っておいた。これだけしかしてくれません。


親や姉からお前なんか嫌いだったなんて言われて平気な人
傷つかない人っているのでしょうか。。。


私の残っているちょっとだけの記憶、両親や姉と一緒の記憶がありません。
私はいつも独りぼっちで外で一人でいました。。。


まだ3歳~5歳とかですよ。


普通一人で放っておかないですよ。出来ないですよ。考えられないですよ。
でも、私はされてたんです。嫌いだったから。。という理由で。。。


まだたったの3歳~5歳で独りぼっち。これがどんな事になるか
想像がつきますよね。。。


続く