生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

もう無理。頑張るな~!

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:24度
最低気温:15度
お天気:晴れ
昨日一日の調子:-4(2日間)
今朝の調子:-3(2日目)
調子表はこちらクリック


今朝も落ちたまんまです。


昨日の夜は、涙が止まりませんでした。


何でこんなに自分が嫌いなんだろう。


そう育てられたからかな。


親からして、嫌いだ、嫌いだって呪文のように
私に言い続けてましたから、そんな風に
育てられたから、今更、はい、好きになってあげましょう、
自分を受け入れてあげましょうってなって
出来るわけがないんです。


何もかも、ダメで出来損ないで何一つろくにできなくて
お前なんか、生まなきゃよかったって
いつも言われて育ってきたせいかも。


ずっと汚い、臭いって言われて育ってきたからかも。


虫のわいた押し入れに閉じ込められて育ってきたからかも。


母親は私を完璧主義者に育てようとしました。


それも影響しているのかも。


私は生まれ持った個性は、のんびり屋でおっとり。
だけどそれは許されない事でしたから。


母親は、のんびりおっとりが大嫌い。


いつも大嫌いだからと殴られ、
何でもぱっぱっぱっと一度に何個ものことを
どんどんこなしていかなければならないように育てられました。


私の全てを否定されて育てられてきました。


私は私であってはいけませんでした。


いつも大嫌いだと言って育てられました。


その反面、可愛いから殴るんだと訳の分からない事も
言っていました。これは虐待あるあるなんです。


子供は、殴られるのは自分が悪いんだって思ってしまうんです。


悪くないのに、自分が悪いから、よい子になるから、なんて
ゆがんだ考えを持ってしまうんです。


自分が子供を持ってわかりました。


可愛かったら殴りませんよ。決して。


それにその子の個性だって否定しませんよ。


その子はその子でなければならないんです。
その子をそのまんま、受け入れなければならないんです。


その子自身を愛してあげられますよ。本当に愛しているのなら。


これじゃあ、重症のうつ病になってしまっても
仕方がないっていえば仕方がないんですよね。。。


多分私は本当の自分を知らないんだと思います。


本当の自分でいられたことがないから知らないんです。


本当の自分ってどんなのだろう。


知らないんだから、本当の自分を好きになってあげられるわけ
ないんですよね。知らないんですもん。


生まれたときから嫌いだ、嫌いだって言われて否定されて
生きてきたんだから、こんな自分を認め、許し、受け入れて
あげることなんて出来るわけないんですよね。


開き直りです。笑


もう無理。


うつ、よくなりたいと思って、結局
頑張ろうとしてました。


もう頑張るのをやめない限り、うつなんて
よくならない。。。


どうしたら頑張らなくてよくなるのかな。


どうしたら、頑張らないようにできるのかな。。。


頑張らなくていいんだよ、私!


頑張るな~!