生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

二度あることは三度ある。まだ怒ってます。

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:29度
最低気温:17度
お天気:晴れ(雷の恐れあり)
昨日一日の調子:±(14日間)
今朝の調子:±(15日目)
調子表はこちらクリック


今朝は4時ごろ、トイレで目が覚めてしまいました。
物凄く眠かったので、このまま朝まで我慢しようと
思いましたが、我慢しきれずトイレへ。


そのあとまた眠りについたのですが
中途半端に起きたので、滅茶苦茶眠いです。(+皿+)


さて、二度ある事は三度ある


よく言ったものですね。


一昨日から昨日にかけて、連続腹立つことがありましたが
さらに腹立つことが続きました。


昨日の朝、早朝に次男に起こされて怒っていた私ですが
その後、さらに事件は続くのでした。(表現大げさ~^^;)


いつものように、娘を学校まで送って行って
学校に到着すると、カバンの中を調べ始めた娘。


「あっ!筆箱忘れた~」と。。。


「お友達に借りれば?」というと


「いつも私が貸してあげてるの。誰も持ってこないんだよ。
だから私には筆箱が必要なの。取りに戻ってもらえる?」


嘘だろ~!戻れってか!


「遅刻するから先生にでも借りれば?」


「ダメダメ。先生は余分なの持ってないの。
今行ったら遅刻せずにギリギリ間に合うから戻って」


う、う、嘘だろ~~~!(>皿<#)きぃ~っ!


忘れものくらい誰でもあるし、何とか説得して
車から降ろしてやろうと思いましたけど
筆箱はどうしても必要と聞かず。。。


わかったよぉ~!


戻ればいいんだろ、戻ればあ~っ!


戻りました。勿論安全運転ですよ。


の~んびり家に入り、の~んびり筆箱を取ってきた娘。


(`△´+) きぃ~っ!


そしてまた学校へ送ってきました。


ぎりっぎり、5分前に送り届けることが出来ました。


娘の一言。


「ね、間に合ったでしょ」


( ̄□ ̄#)。。。。。。。なんだと。。。


私はあなたの運転手ですか。。。


私、うつ病を患っております母でございます。


二度あることは三度ある


いまだに怒っております私でございます。