生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

指切開しました。(>皿<)

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:28度
最低気温:14度
お天気:晴れ
昨日一日の調子:±(21日間)
今朝の調子:±(22日目)
調子表はこちらクリック


今朝もアラームで起きました。
うつ病の症状、朝起きられない。
この症状がなくなってくれないから
朝、無理やり体を起こすので
とても辛いです。(-_-)


さて、昨日、無事に医者に行ってこれました。


足、特に傷を作ったわけではないけれど
何かの拍子にばい菌が入ったのでしょうという事でした。


そして、せ、、せ、、切開して中の膿とか
出さないと治りがかなり遅くなるので
切ります!って言われて、、、


こんなに痛いのに切るの~?って
泣き言言ったら、麻酔かけるから痛くないわよって。


麻酔する時の注射が拷問のように痛かった~!


悶絶しました。


そのあと、5分くらいで何も感じなくなり
切開してくれました。痛くなかったです。
麻酔が効いているから。


だ。け。どぉ。


麻酔切れた時の事考えてませんでした。


30分くらい経ったら、感染した足の痛みと
切開の痛みで、死にそうになるくらい痛んで
涙ボロボロ出ましたよ~。


これが切開後の指です。痛々しいぃ~!


そして、指には、消毒をするようにと
これを買うように言われ、買ってきました。
ベタディンという消毒薬です。

それと、一週間分の抗生物質も処方されました。

これらの薬を買う為に、薬局へ医者の後行ったわけですが
同時に定期のうつの薬ももらうために、例のいつも何かしら
失敗をしてくれる薬局に薬の受け取りもあるので行ってきました。


そして、薬受け取りの時、準備が出来たからと連絡が
入ったので、お薬受け取りに来ましたけど
また一種類抜けてたんですよ。ちゃんと
アップデートしておいてくださいね。と一言いうと


はいはいはい。みたいなめっちゃくちゃ嫌な態度を取られました。


出たっ!私の超苦手なタイプ!


私は日本人だからなのか、こういう超自身満々タイプは
苦手なんですよ。


上から見下すような態度を取るんじゃね~。若造がっ!


って、心で思いながらも体は委縮してましたけど。笑!


こういうのがあるから人恐怖症が治らないんです。


随分待たされ、や~っと薬を受け取り
へっとへとになりながら帰ってきました。


滅茶苦茶疲れましたけど、それよりも
無事に行ってこれた安堵感が大きい。


だ。け。どぉ。。。


切った指がさらに痛みがまして涙止まりません。


痛いよぉ~。。。