生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

ブログを正しく活用したい

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:30度
最低気温:17度
お天気:晴れ
昨日一日の調子:-1(7日間)
今朝の調子:-1(7日目)
調子表はこちらクリック


今、ベッドから起きてきて、
いつもお邪魔しているブログの方たちの記事を
読んでいると、どうやらまごころさんが
嫌がらせを受けてブログを去ろうとしているらしいです。


まごころさんは私が調子が悪い時とかに
コメントくださったりしてとてもよい方です。


どうぞブログを止めないでいただきたいです。



重度のうつ病で、人恐怖症で、引きこもりでパニック障害持ちで
どうしようもない私は、いつもドキドキしながらブログしています。


こんな私は友達が一人もいません。


ブログだけが唯一楽しい場所になっています。


コメントが来たらとても嬉しくて飛び上がって喜んでいます。


こんな私ですので、その反面、もし、不快なコメントが来たらどうしよう
批判的で攻撃的なコメントが来たらどうしようと、
毎日ドキドキもしております。


もし、そんなコメントが来たら、正直、自分の命を絶ってしまうんじゃないかというくらいのショックを受けると思います。立ち直れないと思います。


重症のうつで、今は自殺企図は薬が効いてなくなっていますが
恐ろしい内容のコメントが来たら、また自殺願望が戻ってきて
命を絶ってしまうかもしれません。


なので、自分でどんな風になってしまうか分からず怖いので
タイトルの所に、「批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです」と一言書かせていただいております。


自分の事ばかり書いてしまいましたが、
それくらい、コメントって人に影響を与えるものだと思います。


軽い気持ちで批判したつもりでも、相手をとても傷つけ、
名誉棄損しているかもしれません。


ブログは正しく使いたいですね。。。


危害を加えるような道具として使って欲しくないです。。。


自分に合わない内容のブログだったら、お邪魔しなければ
いいだけの話です。わざわざ攻撃しなくても。。。


もし、内容として、相応しくない不快な内容のブログとか
書く人がいたら、管理者に通告するとか方法はあります。


ブログを存続させるか禁止するかは管理者が決めればいいと思います。


個人攻撃程怖いものはないと思っています。
虐めですよね。。。


私は虐めを受けた経験が多々あります。
両親からも虐待を受けて成長しました。


なので、攻撃される事はとても怖いです。


どうぞ、正しく、ブログを活用される事を強く望みます。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。