生きづらい日々

重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で苦しい毎日を過ごしています。自分が何なのかわからず、自分を探しています。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

薬を買いに行く

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:25度
最低気温:13度
お天気:晴れ時々曇り
調子:-(2日目)


ぽかぽか春日和ですが。。。あぁ。。今日も落ちてます。2日目。
朝からもう。。何というのか、何にもしたくないくらい
だるくて眠くて辛くて、ネガティブ全開です。


だけど、今日は引きこもっていられません。
薬が切れるので、薬局に買いに行かなければなりません。(><)


あああ、、行きたくない、外に出たくない。。。


私が日本にいた頃は、薬と言えば、病院やお医者さんに行ったときに
病院かお医者さんの薬の窓口で薬をもらって帰るという感じでしたが
こちらは、お医者さんや病院ではお薬はもらえません。
お医者さんで処方箋のみをもらって、その辺にある
薬局に処方箋を持って買いに行きます。薬局であればどこでも
薬が買えます。


家のすぐ近くであろうが、お医者さんの近くであろうが、
それこそ1時間くらい離れた場所の薬局であろうが、
他州の薬局であろうがどこでも買えます。


薬局によって多少値段が違うので、日ごろからどこが
安いかお得か探しておくと便利です。


通常、風邪とかの場合、一週間分のお薬の処方箋を医者からもらって
薬局に買いに行ったり、症状がよくなくて、2週間くらい
薬を飲み続けた方がいい場合は、わざわざお医者さんに
処方箋をもらうためだけに、いちいち戻らなくてもいいように
一週間分の処方箋をもう一度だけリピートできるように
(合計二週間分)処方箋を出してくれたりします。


その場合、一度に買えるのは一週間分で、リピート分が
買えるようになるのは一週間後となりますので、同時に
二週間分(リピート分)は購入できません。


状態によっては、一週間飲み続けても効かない場合は
薬を変えるかもしれないとか色々ある場合は、
お医者さんは一週間分だけ処方して、効かなければ
一週間後また受診するように言われる場合もあります。
そしてその時に、また別の処方箋をもらったりします。


私のように定期的に同じ薬をずっと飲まなければならない場合は
処方箋は一か月分の薬がもらえるように出してくれていて、
その処方箋を、一か月ごとにお医者さんに
処方箋をもらいにいちいちもどらなくても
5~6回(5~6か月分)同じ処方箋でリピートして使えるように
処方箋を出してくれるので、毎回切れるたびにお医者さんに
処方箋をもらいに行かなくてもすみます。


まあでも、状態が状態だから、今は二週間に一回
定期的に受診もしていますから
一か月ごとに処方箋をもらってもいいんですけれど。


ひどいうつ病になると、自殺願望が半端じゃなくなるので
薬を多量にいっきに飲むとかしてしまうので、5~6か月分も
買えるように処方箋を出したらまずいんじゃないか、と
思われる方もいらっしゃると思います。


でも、そこは大丈夫なんです。処方箋にはいつ、どれだけ
薬を購入したかシールが張られ、薬局の控えも処方箋に
取り付けられるので(あと何回リピートが残っているかなどの
情報もそこにあります)、薬局を変えて別の薬局にまた
薬を重複して買いに行ったとしても、その記録から
いついつどれだけ薬を購入したかわかるので、
売ってくれません。


精神科に通っていたころは、診察は6か月に一回とかでしたから
処方箋一枚は一か月分ですので、6回(6か月間)、処方箋をもらう
ために毎月受診しなくてもいいように、6か月に一回の
受診で同時にすむように、6回リピートできるように
処方箋を出してくれていました。


今は先ほども言った通り、二週間に一回のペースで受診していますが、
それでも6回リピートが出来るように処方箋を出してくれています。
状態がとても悪くて、受診できない場合もあるからです。


あ~あ。。。外に出るのが嫌で嫌でたまりません。。。


正直な話、服を着替えるのも苦痛です。(-_-)・・・


うつの状態がよくないと、頭が混乱して文章まとめたり、
文章を読み返したりできなくなり、読解力も表現力も
落ちますから、ごちゃごちゃで分かりづらくてすみません。(><)