生きづらい日々

重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で苦しい毎日を過ごしています。自分が何なのかわからず、自分を探しています。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

中学生の頃

私は中学の時、バスケットボールクラブに入部しました。


それは姉も入部していたクラブです。なぜ虐めっ子の姉と同じクラブに入部したのかは、
母親に、姉のようになれ、見習え、と言われ、選択肢なしで入部させられたからです。


だけど、スポーツも万能、成績優秀、ボスのような存在で皆から慕われ、キャプテンもつとめていた姉に比べて、私はどんくさい、大人しい、いじめられっ子、成績も中途半端、何をとっても姉に叶うはずはなく、いきなり顧問をしていた先生に、お前はよく出来るお姉さんに比べたら「カビ」みたいだ!と言われました。


それから私の学校でのあだなは「カビ」


姉を筆頭として、私へのいじめも加速。。。


辛かったです。。。カビ、カビって言われ続けるのは。。。
その顧問の先生までもが私のことをカビと呼んでいたのですから。。。


今のご時世だったら、教師が生徒にそんなあだ名をつけて、それがきっかけで、さらに虐めが悪化してしまうような事があったら、しかも教師すらカビと生徒を呼ぶのは大問題ですよね。


あの時代は、教師も生徒を平気で虐めていた時代。


悲しいですね。。。


虐めの中で嫌だった事の一つは、壁に沿って立たされ、数メートルの勢いをつけて走ってきて、顔面に両手をガーンと張り手をしてくる遊びでした。私はいつも顔面に張り手をされ、その勢いで壁に後頭部を激しくぶつけ。。。痛がって泣く私を皆は笑って楽しんでいました。カビって泣くんだって。。。


顔面の痛み、後頭部の痛みも相当で、いまだに忘れませんが、それよりももっと痛いのは「心」です。。。精神的な傷の方が大きいです。。。


私が腑に落ちないのは、なぜ、虐めっ子の姉のようにならなければならなかったのですか?そうなれない私は、なぜ、虐められ続けなければならなかったのですか?私も気が強くなって、虐める側に回らなければならなかったのですか?虐める側に回らないから虐められ続けたんですか?


そんなの間違っています。


絶対に!間違っています!


よくお腹が痛くなりました。頭も痛くなりました。これは心が悲鳴をあげていたからです。だけど母親は、私は怠け者で何もやりたくない最悪な人間で、そんなさぼり癖は許さないと私を叩く、、、蹴る。。。大嫌いだ、、お前を見ていたらイライラしかしない!気持ち悪い、臭い、汚い!とも連発されてました。。。


だから休まず学校に行きました。。。一生懸命通いました。


虐められるための学校に、、、休まず行きました。。。