生きづらい日々

オーストラリア在住26年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

愚痴+悪口

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:29度
最低気温:15度
お天気:晴れ
昨日一日の調子:±(1日目)調子表はこちらクリック


朝が一番辛くて、午前中はずっと眠気と重だるさで
辛い思いをしていましたが、午後くらいから少し楽になってきました。


今朝はやはり眠いしだるいけど、少し楽な感じです。


長男から久しぶりに連絡がありました。
私から連絡することはありません。
(よっぽどの重要な事とかは別ですが。
こちらから連絡してはいけないというのが
相手方の結婚を承諾する条件でしたから。)
義娘(長男のお嫁さん)のお母さん、義母さんですね、
が、オーストラリアへまたやってくるそうです。


義母さんは日本に住んでいます。


年に3回、一か月ほどの滞在でやってきます。


私からすると、ちょっと来過ぎじゃないのかなあ。。。と思います。


子離れできていない母親なのかも。


一年に一回くらいだったら分かりますけど。。。
三回はさすがにちょっと。。。って感じです。


二人の結婚を許す約束として、嫁と姑問題を心配したのでしょう、
義母さんは、私は一切二人に関与しない、会ってはいけない
ごくごくまれにだったら少しくらいはいいけれど、、、
こちらからは例外はあるけど、一切連絡しない、等々、
厳しい条件を色々と受け入れさせられましたが
義母さんは、毎日携帯電話でやりとりしているし
オーストラリアと日本で離れているけれど、
年に三回も会いに来るし、私は長男夫婦とは疎遠状態なので
羨ましいなあ、、って思います。


だけどそれが条件でしたから仕方がありません。


婿養子に出したようなものですね。


だけど息子夫婦が日本に住んでいなくてよかったです。
日本に住んでいたら、毎日のように息子夫婦のところに
来る人だと思いますから。


それこそ同居でマスオさんのようになっていたかもです。


ちなみに、義娘はマレーシア人です。
義母さんもマレーシア人です。


お義母さんは、日本人と結婚したので(3度目の結婚なので
義娘と日本人の義父さんとは血のつながりはありません)
今、日本に住んでいます。結婚して多分3年ほど経つのだとか。


お義母さんは、一度も働いた経験がないので、社会経験が
ない人なのですが、ずっと専業主婦をやってこられた方
なんですが、どうやったらそう結婚できる人と直ぐに次々と
知り合えたのでしょう。知りたいです。苦笑


でも、私はもう男はコリゴリなので別にいいか。


今日は、またお義母さんが来るというので、
少々焼きもちの入った愚痴+悪口でした。(^^;)


読んでいて嫌な気分になってしまった方、ごめんなさい。