生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

それ、うつ病じゃない?

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:18度
最低気温:13度
お天気:雨、強風
昨日一日の調子:ー2(4日目)調子表はこちらクリック


今朝も大して調子が上がらずマイナス2
朝10時までベッドの中で過ごさせて
もらいましたが、調子は相変わらずで
酷い眠気と体の重だるさは半端ないです。


思い切り、うつ病の症状の一つである
精神運動抑制というのが出ていて、
な~んにもやりたくないぃ~ってなってます。


もうずっとベッドで転がっていたい。


何もかもが辛くて仕方がない。


昔、昭和初期設定とかのドラマでよく、
6畳一間の貧乏な母子家庭とかのドラマを描いているとき
たいがい体の弱い寝たきりのお母さんが出てきたり
していませんでしたか?


特にどこがどう悪いと病名はないけれど
体が弱いという設定で殆ど寝たきり。


だけどたまに調子のよい日があって、
その日はお母さんが久しぶりにご飯を作ってくれて
子供は大喜びとか。


それ、うつ病じゃない?って勝手に思ったりしています。


だって、本当にずっと調子が悪くて
寝たきりなんですもん。


極々たま~に動けるときはありますが、
殆どは寝たきり。


元気なく、「悪いねえ~」なんて子供に言う。


まさしくうつ病じゃないの?って言いたい。


お母さんが、いつもどこか調子が悪くて
(だけどこれという病名はついていない。
ただいつも本当に調子が悪くて寝たきり)
寝たきりが多いなんて設定は、うつ病を
疑ってもいいかもしれませんね。


(あくまでも私個人のただの想像ですけど)