生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

昨日は36度の猛暑

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:23度
最低気温:17度
お天気:曇り時々晴れ
昨日一日の調子:±(26日間)
今朝の調子:±(27日目)
調子表はこちらクリック


昨日は36度まで上がって暑かったです。


特に、娘を迎えに行ったとき、
駐車場で車を止めて娘を35分程
いつも待つのですが
(ゆっくりマイペース娘なんで
たまに40分以上待たされる事もあります)
車のクーラー故障してるし
熱風しか出てこないから風出すのはやめて
エンジン切って窓全開にして待ってましたけど
風は吹いてないし照り付ける太陽のせいで
車内はきっと70度くらいには上昇していたはず。


汗が噴き出して、水気なくなって切り干し大根になるかと
思いましたもん。


こういう時に限って、マイペース娘はきっと
遅いんだ、と覚悟していたら、意外と早く
来てくれた、、と言っても、ほかの子と
比べたら、それでも待った方ですけど。


もし、昨日、娘が来るのが遅かったら
私はきっと切れていたことでしょう。(-_-;)


兎に角暑い一日でした。


早くクーラー直したいけど、車を8時にあずけて
受け取りは4時ごろになるって言われたから
娘が夏休みに入ってからの修理になりそうです。


何故なら、娘の送り迎えで車が必要だからです。


いつも朝、家を出るのは8時10分頃
そして迎えに家を出るのは午後2時20分頃です。
家から学校までは車で約10分。
学校の終了のサイレンがなるのが午後2時55分。


実際に娘が車までやってきてくれるのは
3時10分くらいになるのがいつもの事なんですけどね。
(他の子達は3時には皆外に出てくる)


なぜ、娘に合わせて遅く迎えに行かないのかというと
駐車場が一杯になって駐車できなくなるからです。


なので、いつも午後2時20分くらいに家を出たら
程よく駐車する場所が空いているのでその時間に
出ることにして、そして長~く待たされる事になるのでした。


(^皿^;)


色々事情があるのですわ。