生きづらい日々

オーストラリア在住26年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

フラッシュバック

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:17度
最低気温: 9度
お天気:晴れ時々曇り、雨の可能性あり
調子:-1(1日目)調子表はこちらクリック


突然-までガクンと落ちてしまいました。


夕べは涙もボロボロ流れて-4に近いくらいまで落ちました。
絶望すら感じていました。。。


苦しかったです。。。


今朝は-1まで回復してくれたので、ほっとしていますが。。。


なぜ-4近くまで落ちてしまったかと言うと
フラッシュバックです。。。私はトラウマにも苦しんでいます。


元配偶者からのDVが、今ここで現実的に起こっているかのように
フラッシュバックしてしまったのです。。。


元配偶者からのモラルハラスメント、虐め、精神的DV、身体的DV・・・


うつうつと眠れると、その夢(まるで現実のような)
を見て悲鳴を上げて飛び起きました。
手までブンブン振ってしまっていたくらい酷い状態でした。。。


でも、何とか今朝は-1くらいまで回復してくれてよかったです。
というより、心が防御の為に、扉をおろしてしまったかのように
何も感じないというか。。。無の域に入っています。


精神的な麻痺状態です。。。心の自己防御ですね。。。無意識レベルでの。


だから-1くらいに感じられるのだと思います。
だから実際は決してよい状態とは言えません。。。


折角ずっと安定していたのに悲しいです。。。
なるべく刺激をさけながら、、って引きこもりで
刺激はさけてはいますが。。。
また今日から出直しです。。。はあ。。。(ため息)


薔薇のツボミ🌹

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:22度
最低気温: 9度
お天気:晴れ時々曇り
調子:+1(1日目)調子表はこちらクリック


また+1に逆戻りです。
でも、-に偏り始めたわけではないのでよしとします。


何にせよ、+が続くことは(+4と̟+5以外)いい事です。


お庭のバラ、この前新芽が息吹いてきましたと
記事にしたと思うのですが、
(春の兆しの記事はここをクリック)
今度は小さなツボミがたくさん出てきました。



私の住んでいるところは、季節は日本と真逆、
今、春を迎えておりますが、バラの花も咲こうと
日々成長しているようです。


生きていますね。一生懸命。


嬉しくなります。


こういうちょっとした事、変化で春が感じられるなんて
以前は絶対にない事でした。


何にもよい事は感じなかったんですから。


感じていたのは痛み、悲しみ、苦しみだけでしたから。


今はツボミを見て、春だなあ、なんて感情が出てきた事
有難く思います。


感謝です。


皆様にとって、よい一日となりますように。




呪縛

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:22度
最低気温: 8度
お天気:晴れ
調子:+2(1日目)調子表はこちらクリック


今日は一つ上がって+2。
いい感じです。(^^)


今日は比較的楽に感じます。
眠気もさほどありませんし、体の重みやだるさもあまりありません。


これが数日続いてくれて、そして+3まで上がってくれたら
申し分ないのですが。


-だけには落ちてほしくないです。辛いですから。


ふと思うところがあります。


私は生まれた時からずっと両親から虐待を受けて育ってきました。
そして私という個性を持ってはいけなくて
私という人間を否定され、自分でも否定しなければならなくて
私は私でいてはいけませんでした。


両親が大好きな姉のような人にならなければならなかったんです。


活発で親分はだで、人をずらずらと引き連れてあるくような人。


私はその真逆で、大人しく、弱く、少人数が好きでインドア派。
それが両親は許せなくて私を虐待していました。


こんな私が気持ち悪く大嫌いだった両親。


愛情を一切受けずに育った私。


いまだに私は私でいてはいけないという呪縛から逃れられず、
苦しみ続けています。


親である人、これから親になる人に言いたいです。
子供にはもって生まれた性質という物があります。


それを絶対に否定せず、その性質を認めて包んであげてくださいね、、、
その子を認めてあげてください、、その子自身として。


その子自身を包み込み、愛してあげてください。


でないと、私のように一生苦しむようになります。