生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

整備不良のぽんこつ車

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:19度
最低気温: 4度
お天気:晴れ
昨日一日の調子:-1(5日間)
今朝の調子:-1(6日目)
調子表はこちらクリック


今朝も4度と冷え込みました。
春がやってくる最後の冷え込みだと思います。


これからどんどん温かくなってくるのだと思います。


今朝は、寒さで目が覚めました。


朝のんびりできる週末はあっという間に過ぎますね。


今朝も朝9時半くらいまでベッドでゆっくりさせていただきました。


だけど、また明日から6時50分くらいには起きだして
娘の学校の準備やら何やらで忙しくなります。


朝が一番辛いんですよね。


車で例えたら整備不良車のガソリンゼロ状態。


エンジンがかかりません。


ポンコツです。


それを自分自身で蹴飛ばしながら(本当には蹴飛ばしてませんよ^^;)
1cmでもいいから動けと無理やり動かす状態。


長い間、整備もなにもしないで鞭打ちながら
走り続けて壊れてしまった状態。


うつ病の人って、くそ真面目過ぎて
自分の整備を忘れてしまう、いえ、出来ないで
走り続けてしまうんですよね。


その結果、もちろん壊れます。


ガソリンさえ与えてやらないんですから。


エネルギーだってなくなります。


ポンコツ廃車状態で、今、生きてます。


いつになったら整備が出来て、
ガソリンも与えてまた走り出せるように
なるんでしょうね。


うつ病になってさえも、整備しようとしないんですから。


ガソリンの給油の仕方すらわかってないんですから。


このままで喘いでもがいて整備せずにガソリンもやらずに
何とかしようと苦しみ続けてしまうんです。


整備=ゆっくり休養する事ができないんですよね。
罪悪感でいっぱいになるから。。。


~しないといけない、って観念にとらわれているから。


なんて辛くて苦しい人生歩もうとしているんでしょうね。
笑っちゃう。もっと自分に優しくできないのかなあ。。。


これではよくなるわけありませんよね。


今日はちょっと暗い話になりました。