生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

薬局に連絡する

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:24度
最低気温:15度
お天気:晴れ
昨日一日の調子:±(3日間)
今朝の調子:-1(1日目)
調子表はこちらクリック


今朝はとても眠いです。


今、無理やり起き上がってきましたが
本当言うともっと寝ていたいです。


できれば昼くらいまで。


だけど、わんこの世話とか洗濯もしなくちゃいけないし
何とか起き上がってきました。


昨日、嫌だ、嫌だって思いながらも
薬局に何とか連絡を入れました。


前回お薬を取りに行った時に処方箋を
渡したのに、処方箋が切れたから
医者に会いに行って新しい処方箋を
もらってきてくださいなんてメッセージが
入りましたよ、私の渡した処方箋、
なくしたんですか?と文句を言いました。


嫌だ、人怖い、と言いながら、
めっちゃくちゃ文句言ってるし。笑!


名前と住所を聞かれ、答えると
少し待つように言われました。


一分ほど待ちました。


すると、処方箋がありました、と。


ちゃんとアップデートしておきますので、と。


だけど信用ならない。


以前もこれで、いざお薬の準備が出来ましたから
取りに来てくださいって言われたら、
その一種類だけ案の定準備されてなくて
酷く待たされる事になったこともあります。


今回が初めてじゃないんです。


不安だなあ。


もう、毎回毎回、うまく行ったことありません。


なんかしらいつもやらかしてくれるこの薬局。


昨日の記事にも書きましたけど
薬局を変えろという話になりますが、
それはそれで、また一から別の薬局で
手続きになるのでそれが嫌で恐怖で
なかなか踏み出せません。


ああ。


特別でなくていい


何もなくていい


普通の人になりたい。。。


もうこんなの辛すぎます。