生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

まずはゆっくりのんびり

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:35度
最低気温:21度
お天気:晴れ
昨日一日の調子:±(3日目)調子表はこちらクリック


いつもは規則正しく遅くても6時50分には
起きるようにしていますが
今日は自分を甘やかして8時半くらいまで
寝ていました。


眠気はやはりあるものの、大分違って
体が楽に感じます。嬉しい!


医者に言われたように規則正しくきちんと生活していても
眠く、辛く、苦しいだけですが、
こうやって自分に正直に、眠いから寝ていたら
起きた時に体が楽に感じるのは、先生間違ってるんですよね。


規則正しく生活するようにするのには
まずは症状がよくなってきてから出来ることなんじゃないかと思います。


症状もよくなっていない、何もよくなっておらず変わっていないのに
ビシビシやられたら、出来ない自分を責め、さらに落ち込み
逆効果のような気がします。


皆さんがおっしゃってくださるように、今は、ゆっくり、、ゆっくりの
時期なんじゃないかな。。。って思います。


厳しい医者は以前の医者で、今の医者は何も言わないのですが
逆に何も言わないので、ついつい自分の性格上、
厳しい方に合わせて行ってしまっていますが。。。


だけど今日はまずは朝ゆっくりできて体が楽です。


私の場合、ゆっくり、、、のんびり、、、を
まずは心がけなくてはって思います。