生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

学校写真

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:32度
最低気温:22度
お天気:晴れ 雷の恐れあり
昨日一日の調子:-2(2日間)
今朝の調子:-2(2日目)
調子表はこちらクリック


今日も-2。


あまり調子はよくありません。
まあ、仕方がないのでやり過ごすしかありません。


さて、学校写真の事ですが、
日本って、確か入学式と卒業式だけ
学年写真って撮らなかったような気がしていますが
毎年撮ってましたっけ?


オーストラリアは毎年あるんですよ。
学年全員の写真と個人写真のセット。


我が家は毎年購入しておりますが、
今年もその季節になりました。


今度の月曜日が写真を撮る日のようで
昨日、その申込用紙を持って帰ってきました。


月曜日までに、きっちりとしたおつりのない金額を
封筒に入れて学校に持って行ってもいいし、
今の時代ですからオンラインでも注文できます。


私は勿論オンラインで注文してすでに支払いもすませました。


月曜日に学年全員の写真と(娘は今中学3年生なので
中学三年生全員の写真)娘個人の写真を写真屋さんが
来て撮ります。


出来上がりは約2~3週間後に学校での受け取りとなります。


毎年なので、一年、一年は少しづつの変化しかありませんが
小学生の時の写真を見返してみると、随分成長したものです。


その分私は年を取ったんだろうなあ。涙


娘は私が39歳の時にお腹に入って40歳の時に生まれた子
なので、年行ってからの子なので、本当に甘やかしすぎてます。


長男は私が26歳の時に生まれて、次男は私が30歳の時に
生まれた子です。


若い時に産んだ子は、多少厳しく育てましたね。


長男と娘は14歳、次男と娘は10歳も離れてますから
長男と次男も娘を甘やかしているし。いまだに。


モンスター育ててる気分。(^^;)


だけど娘はとっても優しい子なんですよ。


こんなに甘やかしているのにちっとも我儘とか
生意気とかありません。


ただ、おっとり~、ゆっくり~過ぎるという点があります。


そのせいで、いつも学校のお迎えに行くと
30分は待たされるんですよね。学校終わりのベルが
鳴ってから。


駐車場の奪い合いがあるから
私はその争いが怖くて、争わない静かなうちに
早めに迎えに出るので、30分早くでるので
合計お迎えは1時間もかかることになります。


皆はいっせいに出てきて10分くらいは
わいのわいの凄い賑やかなんですけどね、
そのあとはほぼ誰もいなくなり、静か~になって
それでも娘は出てこず、私がイライラしはじめる事に
いつもゆ~っくり歩いて出てきます。


人を待たせてるんだ、走れや~!


と、毎日心で怒ってますが、ゆっくり車に乗ってくる
娘を見ると、何も言えない母でした。笑!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。