生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

お米

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:32度
最低気温:15度
お天気:晴れ
昨日一日の調子:-1(3日目)調子表はこちらクリック


調子がいまいちあがらない日が続いています。
兎に角だるい、、、眠い、、、辛いです。


さて、炊飯器が壊れたと以前記事にしましたが



まだ買いに行けていないので、壊れたのをだましだまし
使い続けています。


炊飯器といえばお米。


こちらには、色んなお米が売られていますよ。


まず、一番一般的なのが、ロング米。
水分がなく、炊いてもパサパサバラバラに仕上がる
米粒が長方形タイプのお米。


これは、焼きめしを作るのにとっても便利なお米ですよ。
パラパラに仕上がるから。だけど、ぱらっぱらなので
おにぎりはできません。お米が握っても固まってくれません。

そして、これは日本で食べられているのと同じお米。
ミディアム米。日本と同じです。日本のように
あきたこまちとかササニシキとか種類こそありませんが
この一種類のみですけど、日本のお米と同じでおいしいですよ。
おにぎりもできます。なので我が家はこれをいつも買っています。



そしてこれはジャスミンライス。主にタイやベトナムなど
あの辺りの国で食べられているお米です。
匂いが独特です。以前、確か日本でコメ不足があった時に
タイ米とか輸入して、匂いがきつくて食べられない人が
たくさんいたような情報を持っていますが。それが
このジャスミンライスです。


息子は食べるので、たまに気分を変えたいときに
買ったりします。うちは匂いは気にしません。


そしてこれは玄米ですね。こちらでも売られています。
ブラウン米として売られています。

そしてこれはリゾット用のお米です。リゾットをつくるのであれば
これ、という感じですが、うちでは買ったことがありません。
リゾットも、ミディアム米で作ります。もしかしたら
リゾット用なので、日本の定番、お粥もこれで作ったら
美味しいのかもしれませんね。

そしてこれはインドのお米です。
インドの人が増えてきているので、一般的にどこの
スーパーでも売られるようになりました。バスマティ米です。
米はロング米で、パサパサした感じのお米です。


そしてこれが寿司用のお米。お寿司はこちらでも人気で
多分家で寿司を作る人がいるのだと思います。
なので大手のスーパーであれば置いてあります。
寿司用のお米。少々お高いです。私には、ミディアム米と
この寿司ようのお米の味の違いが分かりません。
なので、お寿司を作るときも、このお寿司用のは
高いので買いません。ミディアム米で作ります。

そのほか、ブラックライスといって
黒い、穀類のようなのも売られたりしています。ロング米で
細長く、パサパサした雑穀米です。体にはいいそうで
以前買って食べたことがあります。なかなかおいしかったですよ。


バサバサの割にはもちっとした感触もありました。
噛み応えがあって、おいしかったです。



雑穀米もこちらでは大手のスーパーでは売られています。
体にはいいそうですけど、うちの子は食べてくれないので
我が家では買いません。(-_-)・・・


さて、今日もまた、上のほうがお米のまんま
黒く焦げてしまって、真ん中から下の部分しか食べられない
炊飯器で炊いたご飯をいただこうと思います。


早く炊飯器買いに行かなくちゃなあ。。。。。(^^;)