生きづらい日々

オーストラリア在住26年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:34度
最低気温:20度
お天気:晴れ時々曇り
昨日一日の調子:±(3日目)調子表はこちらクリック


今日も相変わらず暑い一日になりそうです。
私は夏よりも冬が好きだなあ。。。


だけど冬になると、夏がいいなあ、と思う天邪鬼な私。


調子はプラスマイナス継続中です。
兎に角眠いしだるい。。。


薬の飲み方変更になってもこれは変わりませんね。


薬は一か月ごとに薬局に取りにいかなければなりません。


昨日、引きこもりの私ですが、数日かけて気持ちをつくり
取りに行ってきました。


こちらは、お医者さんでは薬はもらえません。
お医者さんは、処方箋を出すだけです。


それを持って、もよりの薬局に薬を買いに行くのが一般的です。


私のように定期的に毎日ずーっと薬を飲み続けている人は
処方箋を薬局に置いておくことができ、薬局が定期的に
薬を取りに来て~と連絡をくれます。


薬局が私の薬を管理してくれるわけですね。


私の場合は、一か月ごとに薬が出されるわけですが
私がぼーっとしていても、必ず薬局から
取りに来いと連絡くれるので有難いです。


結構このシステムは、便利なシステムだと私は思います。
わざわざ病院に薬をもらいに定期的に行かなくていいし。
長い時間待たなくていいし。


まあ、私の場合は医者にも定期的に会いに行かなければならないので
薬をもらうのが病院でも同じですけどね。


待たなくていいのはメリットです。