生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

学校からの手紙

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:25度
最低気温:13度
お天気:晴れ
昨日一日の調子:±(29日間)
今朝の調子:±(30日目)
調子表はこちらクリック


今日も、比較的涼しい日になりそうです。
このまま冷夏でこの夏過ごせたら嬉しいのにな。


さて、昨日、娘を迎えに行ったら
珍しく殆ど待たされる事なく
娘がやってきました。


こういう風に素早く行動する事もできるんだ。


ラッキー


そして、車に来るなりいきなり私に一通の手紙を渡してきました。


「先生がね、これお母さんに渡してって。。。」


不安そうに封筒を差し出しているので受け取ると


「私が学校休んだから学校にもう来るなとか
いうんじゃないよね、、、学校から追放とか。。。」


まさか。笑!


心配なんだよね。娘可愛い。


早く家に帰りたいから、家に着いてから
封筒はあけると言うと、娘の顔がさらに
心配そうに。


私って意地悪~(^皿^;)


その場であけてあげればいいのに、でも、
早く帰りたいんだもん。


家に着いたら、すぐに開けてあげましたよ。


娘私にへばりつく。


「うわ~っ!来るなって言われたら私生きていけないっ!」


目を隠す娘。可愛い。


ふむふむ。。。


な。なんとっ!


内容は、、、、、


娘、2018年度、学年でトップの成績をおさめたので
表彰されるから、その表彰式の招待状でした。


む、娘が学年トップ~?


す、すっげえ~。


誰の子だ?


日本で言う塾ってこっちにはないし
家庭教師とかも貧乏だからつけてないし
私はこんなだから勉強教えてないし
娘、特に普段勉強している姿はみないのに


すっげえ~。


誰の子だ。。。


娘、学校から追い出されるんじゃなくてよかった、の一言。


おぃおぃ、もっと喜べ!


し、しかし、、、表彰式とな。。。


こ、、、これは行かなくちゃだけど
出たっ!私の人恐怖症と引きこもりの虫がむずむず。


うわ~。困った。。。


表彰式なんてすごいたくさんの人が来てるだろうに。。。


こ、困った~。


式は10日の月曜日の夕方6時から始まるとの事。
5時半には娘を会場に連れてきてくれと書いてある。。。


うわ~。困ったよ~。


だっ。。大丈夫、行ける。


頑張った娘のために母、頑張るっ!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。