生きづらい日々

オーストラリア在住27年になります。重症のうつ病、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。

医者に行ってこれました

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:19度
最低気温:10度
お天気:雨
昨日一日の調子:-1(5日間)
今朝の調子:±(1日目)
調子表はこちらクリック


今朝も少し冷え込んでいます。
暑い日、冷え込む日を繰り返しながら
夏を迎えるのでしょうね。


昨日はやはり医者に行ってこれました。


行くまでの準備に手こずりましたが、
何とか行ってこれました。


私の話よりも、次男の話になってしまいました。


次男は結局今仕事も休んでしまっていて
家から殆ど出ないし、殆どベッドで過ごしている状態だと
言うと、自分の所に連れてきなさい!とお医者さん。


次男が行ったお医者さんに、三か月様子見と言われて
随分落ち込んで、さらに具合が悪くなったようだと
言うと、うつ病は、早期治療が重要なんだ、
早く自分の所に連れてきなさい、と。。。


分かっているんですけど、次男、重い腰をあげてくれません。


医者から戻って、次男の部屋をノック。


返事がありません。


何度かノックしても返事がないのでそ~っと開けてみると
ベッドでぐっすり眠っていました。


私の気配で目を覚ました次男。


何と、頭が丸坊主になっているではありませんか!


夕べ、眠れなかったから、気持ちを変えようと思って
バリカンで自分で丸坊主にした、と。。。


こりゃダメだわ。。。よくない状態。


分かるんです、私、うつ病の先輩ですもん。


こういう突拍子もない行動もとってしまう事があるんですよね。


私が通っている医者に会いに行こうよ、と言うと
まだ考えているから。。。と。素っ気ない応答。


どんどん悪くなってしまうよ。。。次男よ。。。


うつ病になると、外に出るのが億劫だし
引きこもりになるし、医者に会いに行きたくなくなるのも
私もよ~くわかるけど、、、


説得を続けるしかありません。