生きづらい日々

オーストラリア在住32年になります。重症のうつ病(やっと合う薬が見つかり、現在症状改善傾向)、PTSD(トラウマです)、摂食障害、対人恐怖症+社会不安障害(ひきこもっています)、パニック障害、記憶障害(解離性健忘症)等で治療中です。ですがどこにでもいるごく普通の人です。どうぞお気軽にお声をかけてください。ただし、非常に傷つきやすい状態ですので、批判的、攻撃的、否定的等のコメントはしないでください。貴方の心無い一言で、簡単になくなってしまう命もあるという事を念頭に置いていただければ有難いです。55歳11か月でⅡ型糖尿病発症しました。(2021年7月)

至福の時

今日の西オーストラリア州(パースのある州)で
私の住んでいる場所の天候は
最高気温:22度
最低気温:13度
お天気:晴れ 


洗濯日和です。(^^)


昨日は精神的にも身体的にも落ちていましたが
今日は可もなく不可もなく、何もできませんが
精神的には落ち着いています。


私はコーヒーが大好きで、
私の一日の始まりは、一杯のコーヒーから
始まります。(^ー^)


朝一番が一番辛いので、エネルギー補充です。


元気だった頃は、豆を買ってきて
豆を挽くところからやってたんですが、
病気の今はインスタントコーヒーです。


でも、インスタントでも豆を挽いたばかりのような
味わいのコーヒーがあります。
インスタントコーヒーの中では多分高い方だと思います。
値段はちょっと高いけれど、大好きな
コーヒーだけはちょっと贅沢したい私です。(^^;)

Moccona(モッコナ)というブランドです。


ネッスル(ネスレ)とかそういう感じです。
これ、こちらでは美味しいと人気高いんですよ。
日本にもありますか?


100g:11オーストラリアドルくらいなので
だいたい952円くらいですね。
為替レートはありますが、生活している
分には、1ドル100円みたいな
感覚なので、感覚的には1100円ですね。


モッコナでも色んな種類が出ていますが
私の好きなコーヒーの種類は、


モカ ケニア



私はこれが一番好きです!
これにミルクをタップリいれて
カフェオレのようにしていただきます。


こちらには、日本にあるコーヒーに入れる
ミルクのようなのはないので牛乳を使います。


体が重い中、一日の始まりの時、
必ずこのコーヒー1杯から始めます。
この一日の始まりの1杯が
うつ病+引きこもり中の私の至福の時です。(^▽^)

気分は下がり傾向

今日の西オーストラリア州で私の住んでいる場所の天候は
最高気温:23度
最低気温:10度
お天気:晴れ


今日もこちらはよい天気です。
冬なのに、日中は20度越えで暖かいです。
ここ数年、夏は猛暑、冬は暖冬で
気温が上昇傾向にあります。異常気象ですね。


さて、私ですが、昨日の夕方から
気分が下がり傾向👇
胸が締め付けられて涙が出そうな気分。


心がキツクなると身体的にもキツクなってきます。。。


楽しいことを考えようとするけれど
こうなってくると無駄なんですよね。。。


なので、少しでも気分が上がればいいなと思い
食べたいものを次男に買ってきてもらってきて
食べてみました。

クッキー&クリームのソフトクリーム、カップ入り。
美味しかったです。

今朝は、昨日の夕方よりは少しましですが
それでも悲しい気持ちはどっかに行ってくれてません。
体も重くて動いてくれません。
また自然に上がってくるのを静かにやり過ごすしかありません。
あ~あ。。。苦しい。。。

うつ病は怖い病気ではない

今日の西オーストラリア州で私の住んでいる場所の天候は
最高気温:22度
最低気温:8度
お天気:晴れ


今日も精神的には落ち着いて、可もなく不可もなく。静かに安定しています。
ただ、今日は身体的に全く動けません。(><)キツクて辛い。。。


私のうつ症状の身体症状は、皆さんでも、へっとへとに疲れ切って、もう
動けない。。とバタンキューの時ありますよね。トイレにだって
もういけないくらいの。限界を超えた異常な疲労。
あれが回復せずにずーっと24時間365日
続いている感じです。回復しないのです。


これが身体的症状。動けません。辛いんですずっと。
なので、サポートなしでは本当に辛いんです。


精神的症状は、今は、やっと薬が状態に合ってくれて安定していますが、
薬が効かなかった頃の症状は、皆さんでも自暴自棄ってありますよね。


自分をバカだ。。。最低人間だ。。。死んでしまった方がましな人間だって。
自分が情けなくて、涙が止まらなくて、辛くて仕方がない時って。。。


それの感情が24時間365日ずっと消えないんです。
だからずっと泣いていますし、死ぬことばかり考えてしまうんです。
ここで勘違いしてほしくないことは、
うつ病は決して人に対して危害を加えたりとか
攻撃したりとか人を妬んだり恨んだりする病気ではないと言うことです。


そのように勘違いして怖いとかおっしゃってる人がいたもので。。。
誤解して欲しくないと思い、記事にしてみました。


人それぞれ、色んな性格や性質を持っていて、うつ病の背景に
それら個人の性格が働いてしまうことはあると思いますが、それはその人自身の
性格や性質であって、決してうつ病がそうさせるわけではありません。


うつは、自分が嫌いで仕方がなくて、自分を消し去りたいんです。
もうヘトヘトに精神的にも身体的にも疲れ果てて、
もう自分自身の全てを終わりにしたいんですね。。。
精神的、身体的辛さに耐えられなくて、
自分を終わらせるという形で自分を解放させてあげたくなるんです。


辛くて、自分が情けなくて仕方がないんです。


もちろん私は専門家ではありませんから、専門家のようには
説明できませんが、私の意見としてはこんな感じです。
(あくまでも私個人の見解です。ご了承ください。)


うつ病は人に対して危害を加えたりするような
怖い病気では決してありませんので、どうぞ勘違いのないよう
お願いいたします。